ウィッグのナチュラル株式会社

メニュー

STORY掲載 前田典子さんが自分の髪で作るウィッグをナチュラルで作成

STORY掲載 前田典子さんが自分の髪で作るウィッグをナチュラルで作成

前田典子さん(58)髪を25㎝カットして作った自毛の【ヘアピース】で未来の私に投資!

自分の髪が健康なうちに、将来の自分のために残しておきたいと思ったんです

今年初めに 雑誌STORYの編集者から ご連絡があり、マエノリさんが自毛で作るウィッグを作りたいとおっしゃっているので、これを記事にしたいから~ とご連絡がありました。

ナチュラル(株)を選んで頂きありがとうございます。世間では知られていないニッチな商品でしたが、モモコさん マエノリさんお二人のおかげで、同世代の女性から多くの共感を頂き、弊社の主力になってきました。

自分で作るウィッグは、今スグ使いたい人にも、まだまだ今はウィッグなんて全く不要な人にも将来の自分のために作って損しないということで、女性の皆様に支持されています。

マエノリさんのように、今健康できれいな髪のうちに作っておけば、将来、本当に白髪が多くなってヘアカラーを毎月しないといけなくなった時、ウィッグで頭頂部を隠して白髪染めの回数を減らすこともできます。薄毛になって、分け目やつむじの地肌が目立ってきたら、帽子で隠すなんていうご高齢女性が多い中、若いころに作成したウィッグで、ちょっと若いころの自分に戻れて、本当に気持ちが上がります。

高齢になって自毛が少し変化しても、ウィッグの自毛の質は一緒だから、被った時に本当に違和感がありません。TVのコマーシャルでみる大手かつらメーカーでは、同じ大きさの製品が60万円以上する上、オーダーウィッグの髪質は人工毛か人工毛と人毛(他人の髪)のミックスです。

やっぱり人毛 やっぱり自分の髪の方が圧倒的に似合うのは間違いないです。

価格もオーダーなのに 77,000円から121,000円で作れるナチュラル(株)の自毛で作るヘアピースは、ものすごくお買い得!

自分のためだけでなく、髪質の似ている親子で、娘さんからお母さまへのプレゼントにも好評いただいています。

前田典子さん(58)髪を25㎝カットして作った自毛の【ヘアピース】で未来の私に投資! STORY記事

Yahoo!ニュース 前田典子さん(58)髪を25cmカットして作った自毛の【ヘアピース】で未来の私に投資!|STORY

自毛で(地毛)で作るかつら・ウィッグ・ヘアピース 詳細はこちら

 

 

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
お支払い
とご注文