かつら・ウィッグの大阪サロンからのニュース

かつらの修理品の標準納期について



2013,01,21


かつらの標準納期は、これまで20日〜30日としていました。

これを、45日〜2か月に変更しました。


かつらを修理する場合、サロンやお客様からナチュラル株式会社本部に修理品が送ってきます。

それを翻訳して海外の工場に修理に出します。

そして修理が完成したら海外の工場からナチュラル本部に修理品が届き、それをチェックしてOKならば、ナチュラルサロンやお客様に送るという段取りになっています。

ですので、輸送日数だけで、往復10日あまりかかります。


修理品は、ものにもよりますが新品より完成までの日数がかからないのが一般的です。

そのために20日〜30日という標準納期の設定をしていました。


しかし、工場に届いたその日から修理にかかることがなかなかできなくなりましたので、このたび標準納期を変更しました。

軽微な修理で、しかも工場の繁忙期ではない時期なら、これまでどおり早い日数で修理が完成する場合があります。

現状が45日から2か月程度が修理期間となっています。


修理のご依頼の際は、上記を含んでお考えの上、ご指示をお願い致します。


onoikuo かつら・ウィッグの大阪サロン、大阪府大阪市阿倍野区