ウィッグのナチュラル株式会社

メニュー

かつらはできればフルオーダーをおススメします。なぜ?

かつらの被りここちは、重要です。

1番大事なのは、ヘアスタイルより、被り心地がいいかどうか?なんです。
部分カツラの小さいものは、つけていることさえ忘れます。
メガネかけてるよりはるかに自分に体にの一部としてなじみます。

しかし、全かつらや大き目のウィッグ、ヘアピースは、頭囲や頭頂部を覆うわけですから、つけ心地が悪いと、いくら高いお値段したかつらでも脱ぎたくなります。
一日中イライラしないといけません。

オーダーメイドウィッグ シルキーワン シルクネット1本植え
オーダーメイドウィッグ シルキーワン シルクネット1本植え

 

女性のお客様だったらブラジャーを買ったときに一度や二度は経験ありますよね。
ブラってサイズだけで買いますよね。
でも、作りは既製品ですから、いくらやわらかいお肉を包むでも、痛かったり締め付け感がしたりしますよね。
合わないものは、いくら高くても着けていられません。あれと同じです。

つけ心地が良くない「ウィッグ」ってどういうもの?
それは、内側のネットのサイズが自分の頭に合ってないものなんです。

例えば、もみあげの位置が合わない(長い短い場所が前すぎる後ろすぎる)・襟足が自分の位置に来ない(長い短い)・頭頂部や後頭部に空間ができてポコポコする(つまりは小さい)・締め付け感がする・などなどです。

オーダーメイドウィッグかつら男性用女性用お子様用
かつら初心者のお客様 自分に合うサイズのかつらってどうしたら見つけられるの?
それは、いろんなウイッグ会社のお店に行って既製品ウィッグを被って試すしかないでしょう。100個被って1個見つかるでしょうか?店員さんに強引に営業されてあんまり合わないものを大丈夫ですよ!お似合いです。皆様そういうものです。という言葉になんとなく諭されて、買ってしまって、後で後悔するかもしれません。

しかし!!!

オーダーで作成したら、そんな膨大な時間と手間を省けます。
だって世界に1個 自分のサイズで特注するんですから・・・
内側のネットは、あなたの頭の大きさで注文できるんです。

しかし、オーダーウイッグは一般的に 安い会社のものでも30万円以上はします。
某有名メーカーのものは、全かつらは60~90万円。

ナチュラル株式会社のオーダーメイドかつらの価格は、

サロンで頭のかたどりしてオーダーするもので仕様に関わらず198,000円(税込)のワンプライスで製作!頭の形をかたどりするんです。上記に書いたような不快なことにはならないです。

フルオーダーウィッグかつら ワンプライス 安い

通販のオーダーメイドhanahanacollectionであれば、118,800円(税込)か151,800円(税込)で作成します。しかも、インターネットで注文できます。自分の頭のサイズを4か所メジャーで測って、ヘアスタイルを決めて注文するだけ。こちらはサロンで作らないから、人件費店舗の家賃地代などいっぱい削減して、他社の5分の1~3分の1です。通販で注文するオーダーメイドウィッグ

他社に比べて圧倒的に安いのに、自分の頭の形にピッタリだから、快適。オーダーウィッグを知ったら、既製品のウイッグには手が出なくなります。

オーダーメイドウィッグかつら女性用お子様用

そして他のかつらメーカーにも行けなくなります。大手かつらメーカーの元お客様が元のメーカーに戻って行かないのも弊社の特徴です。価格を下げるため広告代をほとんど使っていないので世間であまり知られていないのがナチュラル(株)の特徴で、リピーターさんが多いのも特徴です。

だから、クレームもほとんどないのは正直な話なんです。大げさではありませんよ。

サロンで注文するオーダーメイドウィッグのご注文はまずサロン予約から

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
お支払い
とご注文