かつら・ウィッグの上野サロンからのニュース

かつらのフロント以外を切りっぱなしにする




2012,08,27

フルオーダーメイドかつらを使っているお客様の中には、こだわりの仕様がある場合がときどきあります。

今回は、フルオーダーメイドかつらの周囲部分についての特別な仕様のお話です。


部分かつらのフロント部分はウレタン素材で作成し両面テープで接着されています。

そのフロント以外のかつらの周囲素材についてですが、当社のMONOネットの切りっぱなしをご希望されました。

切りっぱなしと言いましてもホントに切りっぱなしにしておくと、どんどんほつれていきます。

どうでしょう・・一か月で1センチくらいほつれていってしまうかもしれません。


ほつれてしまわない方法としましては・・・

かつらの周囲部分の切りっぱなしになった部分のすぐ内側にかつらのベースネットに使用する素材で縫い、ほつれを止める。

かつらの周囲部分の切りっぱなしになった部分のすぐ内側にウレタン素材を極薄に塗り、そこでほつれを止める。

などの方法があります。


お客様としては、できるだけ軽くて通気性があるオーダーメイドかつらをご使用されたいようです。

フルオーダーメイドかつらは未知との挑戦のような部分もあります。

お客様と一緒にお客様の納得するオーダーメイドかつらを作成していきたいと思います。


ナチュラルサロンのご予約はフリーダイヤル0120−976012まで


onoikuo かつら・ウィッグの上野サロン、東京都台東区根岸