ナチュラル(株)連絡先かつら・ウィッグ|オーダーメイド
かつら・ウィッグのご注文とお支払い

初めてのお客様へ

フルオーダーメイドかつら・ウィッグ 医療用かつら ヘアピース 通販専用商品 その他 選ばれる理由 かつら・ウィッグご注文の流れ 4つの特別価格 かつら・ウィッグ入門 【サポートセンター】TEL:0120-976012又はTEL:092-400-157 Mail:wig@natural.co.jp ナチュラルのアウトレット商品 初めての「かつら」連続レポート お客様からのお喜びの声 ピンクリボン運動を応援しています!ナチュラル(株)では乳がん啓発運動を応援しています!!
お友達紹介キャンペーン!プレゼントを差し上げます! ネットで完結!分割払い!Webショッピングローン 携帯用ホームページ
QRコード
▲オーダーメイドかつら▲
http://www.naturalwig.net/
ナチュラル(株) かつらのコラム
ナチュラルのかつらの裏側には「シリコン」を使うことができます。

ナチュラルでは、安全素材「シリコン」をかつらの裏側に使用できます。
シリコーンは液体の状態で販売されています。
シリコンは耐熱・耐水・耐薬品性にすぐれていることから、ガレージキットや歯科医療などのの型取り剤、美容整形手術の充填剤などにも用いられています。
医療では弾性材料や繊維材料として利用されており、前者ではバルーンカテーテル、後者では気体透過性の良い事から人工心肺膜としても利用されています。
この「シリコン」をナチュラルでは「かつらの裏側」に使用している場合があります。
シリコンは、すべりにくい性質があります。
その為、全かつらをナチュラルの3#ネットなどで作成し、ピンやテープを使用したくないというお客様のかつらの裏側のつなぎ目に使用する場合があります。
シリコンはテープを使用するお客様のかつらの周囲素材としては使用できません。
というのは「シリコン」にはテープが接着しないからです。
テープを接着するには、シリコンとPU(ウレタン)を混合して「かつらの周囲素材」を作成するという方法があります。
しかし、テープのつきも中途半場、頭皮への密着度も中途半端です。このためかつらの周囲に「ウレタン」を使用する場合は少ないのです。
シリコンはこのように長所と短所がありますので、状況に応じて使い分けることが大事なのです。
※記事内容・情報はコピー・転用を禁止します。加工しての転用も同様です。
▲ページのTOPへ