かつら・ウィッグの長野サロンからのニュース

中国人のお客様が医療用かつらを購入して頂きました




2012,08,13

ナチュラル株式会社の直営サロン「ゼフィルス」で、中国人の女性のお客様が医療用かつらを購入されました。

ご主人が福岡市に数年住んでいるということで中国から奥様が来日され、その際に医療用かつらが欲しいということでのご来店でした。


中国では、ものを買うのに値切るのが普通です。

どんなところでも楽しんでものを値切ります。

買うほうも売る方も値切るのを楽しんでいるようにも見えます(^^



また値切るほうは、いろんな理由を言って値切ります。

「こんなに沢山の店がある中からあなたの店で買うのだから、もっと安くして」

「あなたの店で何度も買っているんだから、もっと安くして」

「これとコレ2個も買うのだから、もっと安くして」


聞いているといろんな理由を考えつくもんだと・・楽しくなります。


今回、ナチュラル直営サロン「ゼフィルス」で医療用かつらMQ600をお買い求めになったお客様のご主人は福岡に住んでいらっしゃるので日本語が堪能でした。

お値段を安くして!ということでいろいろ交渉されました。


ナチュラル株式会社では、値引きなどはしていないことをご説明をしました。

最後はご納得いただいてくださいました。


「う〜ん、僕も交渉力が足らないなあ」をおっしゃったのには、弊社のスタッフもおもわず笑みが出たそうです。

少しだけでもお値引できたら気持ちよく取引できるのが中国国内のビジネスなので中国国内ではそのような売り方が良いと思うのですが・・

日本では、誰にでも均一価格というビジネススタイルなのでそうはいかないのです<(_ _)>


ご納得いただきましてありがとうございました<(_ _)> 今後ともよろしくお願いいたします。


onoikuo かつら・ウィッグの長野サロン、長野県長野市