かつら・ウィッグの京都サロンからのニュース

自毛でつくる全かつら



2012,08,20


お客様の自毛で全かつらを作成する際には、1回のカットでは髪の量が不足するんですよとご説明をしています。

しかしながらそうでもないケースが時々あります。


つまり1回のカットした髪だけで全かつらが作成できたことがあるのです。

それにはいくつかの条件が重なり合って可能になるのですが・・


まずお客様のカットされた髪の毛量が多い場合という条件です。

髪が多くしかもその髪の中に潜む捨てなくてはならない短い髪が少ないという好条件の場合があります。


次に全かつらの毛量を少な目でOKという場合です。

例えば毛量(当社基準)で70%などという場合などです。頭頂部を70%でそれ以外を60%などというものもあります。


最後に全かつらの大きさにも由来します。


このようにいくつかの好条件が重なったときに1回分のカットした髪で全かつらを完成させることができる場合があります。

またこれはやってみないと出来るかできないか分からないことですので・・・


もし毛量が不足した場合には、工場手持ちの髪を少し足して作成して良いという条件にしていただければスムーズに製作が進みます。


自毛で作成する全かつらのご相談はナチュラル本部フリーダイヤル0120−976012まで


onoikuo かつら・ウィッグの京都サロン、京都府京都市