かつら・ウィッグの京都サロンからのニュース

リピーターのお客様




2012,06,11

最近リピーターのお客様が多くなっています。ありがたいことです<(_ _)>

その際に、以前の型は残っていないのか?という質問がありました。

オーダーメイドの型というのはお客様に納品したら捨ててしまいます。

ですので弊社の2個オーダーの場合も、最初に1個オーダーした際に、納品時に2個目をオーダーし2個同時オーダー扱いにすることを考えてる場合にはあらかじめお申し出くださいとお願いしています。

つまり、かつらの型を捨ててしまわないように工場に、「かつらの型をしばらく残してください」とお願いしているのです。

工場にとってもかつらの型は、かさばりますので、保存しておくと保管場所にも困ります。


また数年前に型どりした状態よりもお客様の頭の状態は脱毛が進んでいる場合がほとんどです。

ですので以前の型がもし残っていても、新しく型どりしたほうが現状にあったオーダーメイドかつらを作成できるのです。


ただし全脱毛のお客様で、現在の型がとても気にいっている場合には、型をとっておくというのもひとつの方法かもしれませんね。


onoikuo かつら・ウィッグの京都サロン、京都府京都市