かつら・ウィッグの銀座サロンからのニュース

かつらの周囲素材の厚みは変えれます




2012,08,20

オーダーメイドかつらの周囲部分に両面テープを貼る場合のことについて

両面テープを貼る素材としては一般的に使用されいるのがウレタンです。


ウレタンそのもので作成する場合と、ベースネット+ウレタンで作成する場合とがあります。

実は、このウレタンベース。

かつらの工場で手作りで作っていくものなのです。


液体のウレタンを塗り重ねて、かつらの周囲素材を作っていきます。

ですので厚みは自由に変更できます。

ウレタン素材をガッツリ厚めに作ってくれとか逆に薄く作ってくれとかご要望をお受けできます。


かつらの周囲素材にウレタンを使うのは、両面テープを貼れるようにという目的とかつらの型を補てんして型をしっかり保つという目的があります。

ちょっとマニアックなお話ですが、このようにかつら周囲素材のウレタンはお好みで厚みを指示できます。



onoikuo かつら・ウィッグの銀座サロン、東京都中央区銀座