かつら・ウィッグの福岡サロンからのニュース

毛染め剤のテスト用に白髪が欲しい




2013,03,18


毛染め剤の問屋さんからご相談を頂きました。

新製品の白髪染め剤を仕入れたが実際に白髪でテストをしたい。

テストをした白髪でサンプルを作成して、使用前・使用後を美容室様にPRしたいということでした。


せっかくのお申し出ですが、実は人毛の白髪というものは、ほとんどの工場で取り扱わなくなっています。

もし白髪の人毛で、かつらを作成してくれというオーダーが入った場合には、黒髪を脱色して白髪にするのです。


5年位前までは、人毛の白髪も総手植えのかつら工場であれば、ほとんどの工場で取扱いをしていました。

なぜ現在なくなったのか?

それは人件費が高騰したから・・というのがもともとの発端です。需要も少ないですし・・


というのは、実は、かつらに使用している白髪は人工毛なのです。

人毛100%で注文しても、白髪部分は、人工毛なのです。

その理由は、人毛が褪色してきたときに、毛染めをしますが、人毛の白髪だと毛染め剤に染まってしまって意味がなくなるからです。


5年位前まで人毛の白髪はどうして集めていたかというと・・白髪の人から仕入れていたわけではありません。

もちろんそのようなことも稀にはあるでしょうが・・・

かつらの髪を仕入れて、その中から、手作業で、白髪を一本づつ見つけて集めていたのです。

そんなことをしていては、とてつもなく高い髪になってしまうので、ほとんどの工場は人毛の白髪をもっていない状態となっています。


そのような理由を申し上げて今回は対応できませんでした。


onoikuo かつら・ウィッグの福岡サロン、福岡県福岡市