ナチュラル(株)連絡先かつら・ウィッグ|オーダーメイド
かつら・ウィッグのご注文とお支払い

初めてのお客様へ

フルオーダーメイドかつら・ウィッグ 医療用かつら ヘアピース 通販専用商品 その他 選ばれる理由 かつら・ウィッグご注文の流れ 4つの特別価格 かつら・ウィッグ入門 【サポートセンター】TEL:0120-976012又はTEL:092-400-157 Mail:wig@natural.co.jp ナチュラルのアウトレット商品 初めての「かつら」連続レポート お客様からのお喜びの声 ピンクリボン運動を応援しています!ナチュラル(株)では乳がん啓発運動を応援しています!!
お友達紹介キャンペーン!プレゼントを差し上げます! ネットで完結!分割払い!Webショッピングローン 携帯用ホームページ
QRコード
▲オーダーメイドかつら▲
http://www.naturalwig.net/
フロントネットとフロントAPU
フロントネットの説明
フロントネット メリット
フロントネットタイプの特徴は、その自然な仕上がりです。
分け目をしっかり見せる製品でも、ごく自然な仕上がりになります。
人毛の根本を脱色しているので、その自然さは、際立ちます。
しかも頭の地色に適応できるように2色のネットを用意しております。
デメリット
一般タイプ(NPUタイプ)と比較して耐久性が劣ります。
一般的に生え際部分の耐久性は、一般的に数か月(2〜3か月)となります。
そのために生え際部分を取り換え修理で交換しながら使うこととなります。
ネット部分をしっかり地肌に接着するには、ネット専用の強力両面テープが必要となります。
できるだけ製品を長持ちさせるには・・
頭から製品を外したのちに「ネット用強力両面テープ」を製品からはがさず、
その上から「1日使用タイプの普通の両面テープ」を使用したら良いでしょう。

〇新製品情報
現在、1年程度耐久性があるタイプの「フロントネット」の製品を開発済み、装着テスト中です。
フロントAPUの説明
フロントAPU メリット
耐久性と自然さを適度に融合した製品で、一般的に1年以上の耐久性があり、おススメです!
フロントネットタイプに、ごく薄のウレタンを逡巡させたフロント部分です。
分け目を見せる製品でも自然な感じに仕上がります。
人毛の根本を脱色しているので根本の結び目が見せず自然です。
しかも頭の地色に適応できるように2色のお色目を用意しております。
デメリット
一般タイプと比較して、やや耐久性が劣ります。
毎日装着テストを実施したところ、1年数か月程度経過してフロントネットから、ウレタン素材の脱落が発生しはじめました。
どこまで我慢できるかという個人差はありますが、製品自体は1年数か月は使用できるという感じになります。
ただし装着しているうちに、地肌の脂をフロントAPUが吸い込んで地肌色が濃くなってきますので、自然さが徐々に失われていきます。
そういう意味では、製品の自然さを損なわないためには、
約1年でフロントAPUを修理交換しながら使用するのが目安となります。
本来は、赤テープなどの接着力のやや強いテープが、推奨テープとなります。
しかし「フロントAPU」を長持ちさせるワンポイントアドバイスがあります。 それは、1日使用テープを使用するということです。
最初は、1日使用テープは、「フロントAPU」に対して接着力が弱く、使用してみると、やや不安が発生すると思います。
それでも、使えないことはないので、数日使用してみましょう。
何回か「1日使用両面テープ」を「フロントAPU]に使用しているうちに、その部分への接着力が強くなります。
ただし、両面テープを使用する部分は、毎回同じ部分にするようにしてください。
お客様の御要望をお話ください。御要望に近づけるように御提案します!

▲ページのTOPへ