かつらに関するニュース

地毛でウィッグを作るときに縮毛矯正(変換では縮毛強制とでますので注意)をかけていいですか?





2014,06,16


くせ毛のお客様は縮毛矯正をかけていらっしゃる方が多いですよね(^^

そのようなお客様が自毛で前髪ウィッグを作りたいという相談を頂きました。

ウィッグを作成する前に地毛に縮毛矯正をかけたほうが良いか?ウィッグを作成した後に縮毛矯正をかけたほうが良いのか?という相談です。


どちらでも良いですが、あまりクセた強いとウィッグを作るときに手植えの場合は作成しにくいと思います。

前髪ウィッグの場合は手植えではなくてマシンメイドですけど・・・


最終的にウィッグ自体に縮毛矯正の施術をされるのなら事前に縮毛矯正をかけてしまってからカットして弊社に地毛を送っていただくほうが良いかもしれません。



また「地毛で作成したウィッグは何年持ちますか?」という相談も同時にいただきました。

これは、お客様の扱い次第で、ぜんぜん製品のもち具合は違ってきますので答えようがありません。

自毛で作成するオーダーメイドウィッグは、2〜3年くらい使用される場合が一般的です。

ただしその倍の期間使用されるお客様もいらっしゃれば、神経質にブラッシングをかけすぎて数か月で製品をダメにしてしまったお客様もいらっしゃいました。


また自毛で作成するウィッグの場合、お客様の自毛自体が健康的な髪なのか、ダメージが多い状態の髪なのかでも製品になってからのもち具合が違ってくると思います。


いずれにしましても製品ができあがってきたら丁寧にお取扱いいただき、傷んだ髪の状態だということを認識されトリートメントなどをこまめにされることをお勧めいたします。



onoikuo かつら ウィッグのナチュラル(株)


ナチュラル(株) TOP