かつらに関するニュース

医療用かつらは銅線を取り外せます




2010,10,30

ナチュラル株式会社の医療用かつら「メディカルクイック」は、全かつらです。

この「メディカルクイック」の銅線についてのお話です。


銅線が取り外しできるように数年前より製造されています。

MRI検査などの際に、かつらを外したくないというお客様の為に設計変更したものです。

※ただしお医者様とよくご相談されて検査の際のかつらの使用は決めてください。


銅線の取り外しの為に銅線カバーには切れ込みを入れています。

この切れ込みは単なる切れ込みではなく、切れ込みがオーバーラップしています。

そして銅線カバーの両サイドは、余裕をあまりつくっていません。

ですので、やや取り外しにくくなっています。


これは、取り外したくないときに簡単に外れにくくするためです。

ただし、この銅線部分をしっかり曲げたりすると、中の金属部分が見えたりします。

また飛び出してくることも考えれないことではありません。


通常の使用状況では、起こりませんが・・・この部分の切れ目が「不具合」ではないか?とお問い合わせ頂くことがたまにあります。

以上のような理由でこのような仕様になっております。

ご理解のほどよろしくお願いします。



かつら ウィッグのナチュラル(株)


ナチュラル(株) TOP