かつらに関するニュース

かつらの修理について



2010,09,15


ナチュラル株式会社では、かつらの修理をワンプライス35000円でお受けしています。

※髪のカットをしないものは3万円です。


ナチュラル株式会社では、修理については、会社として利益を出すというものではなく、お客様へのサービスの一環として実施しています。


ある程度使用したかつらは、髪も傷んできます。

修理をして寿命を延ばす手もありますが、できれば新調したほうが、自然なかつらを使えることになると考えています。

そのあたりは、懐具合とものの考え方がありますので、お客様の考え方次第です。


ところで、お客様の中で修理だけ何個も依頼される方がいらっしゃいます。

その際に、前回のかつらと同じようになっていないというお申し出がたまにあります。


できれば、「前回修理したかつら」と一緒に「今回修理するかつら」をお送り頂ければと思います。

修理をする職人が「前回修理したかつら」を見ながら、できるだけ同じように修理することができるので、近い修理になるのではないかと思います。


かつらの修理は、かつら自体がオーダーメイドで1個1個違うものです。

かつら自体が職人が手作りした手工芸品です。

新品を2個製作する場合でも、まったく同じものにはなりません。

同じように見えても、なにかしら違いが出るものなのです。


ましてや修理品で、工業製品のようにまったく思った通りに寸分たがわずに完成することはありえません。

中には、修理の指示をしたところ以外の部分を指摘して「この部分が修理できていない」とおっしゃるお客様もいらっしゃいます。

「プロなんだから、ダメなところは修理をするのがあたりまえでしょう」なんておっしゃいます。


修理をするかつらというものは、あちこち傷んでいるかつらが多いです。

中には「これは捨てるしかないのでは」と思われるようなかつらもあります。


ナチュラル株式会社では、修理についてはご指摘の部分のみ修理しています。

また、修理不可能なものや修理すると新品同様の手間がかかるものについてはお断りしています。


修理については、一生懸命お客様のご意向に沿うように対応しています。

しかしながらあまりに細かい部分にこだわるお客様については、ご遠慮くださいますようお願い致します。










かつら ウィッグのナチュラル(株)


ナチュラル(株) TOP