かつらに関するニュース

脱毛の速度によってかつらの大きさが変わります




2010,09,06

かつらの型どりをしてオーダーメイドかつらを製作するのですが、短期間でかつらが自分に合わなくなる場合があります。

特に20代の若い人などは、脱毛のスピートが早いことが多いです。

極端な場合には、半年程度でかなり脱毛が進む場合があります。


20代のお客様の場合には、かつらを作成して半年程度たってかつらを頭に合わすとすでに小さめになっている場合があります。

ですので、「ちょい前に作った型でオーダーしよう」などとやっちゃうと型が合わないことにもなりかねません。

しっかりと最初から型どりが必要となります。

※工場では納品してしまったら、かつらの型を捨てるのでそもそも型は残っていないのですが・・


この年代の男性のお客様は、かつらが傷んたために、かつらを新調するというよりも脱毛の範囲が広がってかつらを新調せざるを得なくなったというお客様が多いです。

ですので、何個もかつらを持っていて使うというより1個のかつらを大事に使用して、そのかつらがダメになる前に新しいかつらを新調していくという方法が良いように思います。

また・・・できるだけ、いまある髪の毛が脱毛しないように・・・現状をできるだけ長く維持できるような努力をされるのが良いと思います。




かつら ウィッグのナチュラル(株)


ナチュラル(株) TOP