かつらに関するニュース

アメリカでは使い捨てかつらの使用者が多い




2010,06,05

アメリカ向けかつら工場では、切りっぱなしタイプのかつらを多く販売しています。

このタイプは生え際を見せるタイプが多いです。

その為にとても傷みやすいのです。


ですので、3カ月ももたずにかつらがダメになるタイプが多いのです。


かつら工場の社長によると・・・

オーダーメイドのかつらなのですが、毎週1個づつ使い捨てにするお客様がいるそうです。

映画スターではないのかと思っているとかつら工場の社長は話していました(・・)


一度に50数個のオーダーメイドかつらを注文して1週間で使い捨てにするそうです。

いつも新鮮なかつらをつけて雰囲気がかわらないようにしておきたいのでしょうね・・


それにしても年間いくら使うのだろう・・オーダーメイドかつらに・・・


かつら ウィッグのナチュラル(株)


ナチュラル(株) TOP