かつらに関するニュース

auショップのすばらしい対応



2010,04,29


先般、auショップにて携帯電話の購入などいろんな、手続きをしにいきました。

その際のauショップの店員さんのお客様対応がすばらしかったので、ナチュラル株式会社の朝礼でも社員に話しました。


auショップはどの店に行っても結構忙しい・・というか一人のお客様に時間がかかるので、社員の数以上のお客様が、来店された場合に、おざなりになります。

するとそのお客様は店内をブラブラした後に用事を済ませることなく帰ってしまいます。

私も、携帯を買いに行って店員さんが忙しくて相手にしてくれないので帰ったことが何回もあります。


auショップ筑紫通店では、そのような機会ロスを防ぐとともにお客様満足度をお金をかけずに達成してると見受けました。

どういうことかと言うと・・


お客様との接客中に、新規に来店してくるお客様を常に注意してお声掛けしているということです。

一般に携帯ショップでの接客には時間がかかります。

そのような際に、いつも来店するお客様に注意しています。


そして、手続きの都合上席を離れる際などに、待っているお客様に「どのようなご用件でしょうか?」と聞いています。

次に長椅子に一般の待ち席ではなくて、カウンター席に座って待ってもらってます。

また、簡単な手続きのお客様だった場合・・・

いま接客をしているお客様に「お支払いだけの簡単なお客様がいらっしゃいますが、相手してよろしいでしょうか?」と聞いています。


このような対応にて、来店したのに相手ができないままに帰ってしまうお客様が少ないようです。

ちょっとした心配りなのですが、なかなか徹底している携帯ショップだなあと思いました。


お客様は来店して例えば5分とか10分も声もかけてもらえないと、帰ろうかなと思うと思います。

そのようなお客様を逃さないように店員さんの意思統一がなされていてすばらしいと思いました。

お客様の満足度をアップさせたい、販売のロスをなくしたいという思いから出てきたものだと思います。


簡単なようで、実施をきっちりしているところは少ないと思います。勉強になりました。





かつら ウィッグのナチュラル(株)


ナチュラル(株) TOP