かつらに関するニュース

JTBの海外旅行の危機管理|契約しないことについて



2010,04,10

5月に韓国に行く予約をJTBにしました。

そこで昨日のJTB担当者からの電話「海外保険は当社のものに入って頂けませんか?」

会社で契約しているところがあるとお断りしました。


するとちょいと耳を疑う言葉が・・「では、JTBと海外保険を契約しないという書類にサインしていだたきたいのです」

契約するのでサインするというのはわかりますが、契約しないのでサインしてくださいというのは、どういうことだろう?

聞きました。


ある海外の事故が先般ありました。

その海外旅行はJTBの代理店がお客様と契約を結んだものだったそうです。

その代理店がお客様に海外保険を勧めて断られたそうです。

その時に「保険を勧められましたが私は保険に入りません」という書類にサインをもらっていたそうです。


海外での死亡事故後に、遺族ともめそうになった際にその書類にて難を免れたようです。

その事例をみてJTBの幹部がこのようなサインをお客様から取得するように指示したようです。


しかしその代理店の社長の危機管理はスゴイなあと思いました。

現在は消費者優先の時代です。

その中で、このような危機管理をしないといけない時代になってきたのだなと感じました。

今後に生かしたいと思います。



かつら ウィッグのナチュラル(株)


ナチュラル(株) TOP