かつらに関するニュース

かつらの修理についてのお願い



2010,02,06

かつらの修理についてお願いとご案内がございます。

現在、かつらのナチュラルでは2つの修理受付スタイルがございます。

一つの方法は、ナチュラルサロンで修理受付するスタイル、もうひとつはお客様から直接ナチュラル株式会社へ修理品を送っていただくスタイルです。


■修理をご依頼後の変更は基本的にお受けしていません。

というのはクレームの元になるからです。

修理をご依頼された後に、電話で口頭で修理内容の変更をご説明されても実際に可能なことや不可能なこともあります。

できるかどうか工場で確認しなければいけないこともあります。

また言った言わないなどのお話になる場合もあります。

基本的に修理をご依頼後の変更はお受けしておりませんので、修理のご依頼時に明確に修理個所と内容をご指示くださるようお願い致します。




■あいまいな修理のご依頼は受け付けておりません。

お客様の修理したい内容と場所をハッキリとご指示ください。

お客様の中には修理が出来上がってから「この部分が修理できていない」などとご指摘される方がいらっしぃます。

また、「痛んでいる場所は修理するのが当然だろう」とご指摘されるお客様もいらっしゃいます。

修理を依頼されるかつらというものは、新品ではございません。

そのために、どこか痛んでいるものでございます。修理個所を弊社で特定することは実施していません。

また弊社で好意で修理したものでもお客様にとっては「修理して欲しくなかった」部位であったりもします。

以上のようなことで、お客様がご指摘された事項について修理をお受けしております。


以上ご理解ご協力お願い致します。



かつら ウィッグのナチュラル(株)


ナチュラル(株) TOP