かつらに関するニュース

頭の計測方法は簡単です。自宅で注文できるフルオーダーウィッグ「HANAHANA」



2009,12,29

「HANAHANA」は自宅にいながらフルオーダーメイドウィッグを注文できる便利な女性用ブランドです。

仕様については、パソコンからクリックで申し込みできます。

頭のサイズを測るのはメジャーで4か所を計測してもらいます。メジャーで計測するだけですので型どり不要です。

簡単ですが注意点も含めて計測方法をご説明いたします。


1、額の髪の生え際から頭頂部と経由してネープ部分まで

※注意点

ネープ部分に位置決めは、あまり下の方まで行かないようにしてください。

目安は首を後ろに折った場合の曲がった部分より上で止めてください。

あまり下過ぎるとオーダーメイドウィッグのベースがその部分まで来ます。

大きすぎるウィッグを作ってしまうと、首を動かした際(特に後ろに曲げた際)にかつらのネープ部分がひっくりかえる可能性があります。


2、頭の全周囲を計測する

額の生え際から耳の上の生え際を経由してネープ部分まで

この場合のネープ部分の計測の注意点は「1」と同じです。


3、耳から頭頂部を経由して反対側の耳まで

耳上部の生え際から反対側まで計測します。頭頂部は一番高い部分を計測してください。

目安は生え際から10〜15センチです。


4、揉みあげから生え際を経由して反対側の揉みあげまで

生え際はわかると思います。

この場合の注意点は揉みあげの位置をあまり下で計測しないことです。

あまり下過ぎると、そこまでオーダーメイドウィッグのベースが来ますので、長すぎる揉みあげになりかねません。

目安としてはめがねのツルがかからない程度の位置が良いでしょう。

実際の自分の髪があるからといって長すぎる揉みあげには注意しましょう。






かつら ウィッグのナチュラル(株)


ナチュラル(株) TOP