かつらに関するニュース

NEWオーダーメイドウィッグ「HANAHANA」の3つの特徴



かつらのナチュラル蠅新しく発売する女性用オーダーメイドフルウィッグ「HANAHANA」。

ネットで注文するオーダーメイドウィッグなのですが、細かくオーダーできるという特徴を持っています。

細かく選べる仕様について3つの部位についてご案内します。


■特徴その1・・ネットの種類

ネットの種類は2種類あります。

1つは、伸縮性のない標準ネット。黒色のネットで伸縮性はないのですが目が細かすぎないので、伸縮するような感じがします。

もうひとつは、伸縮性のある新型高級ネットです。これも黒いネットですが伸縮性があり、お肌にやさしく、頭にフィットします。

■特徴その2・・分け目の種類

分け目の種類は4ランクあります。

・上記のネットのまま

・MONOネット(一般的に人工皮膚と呼ばれているネットです)

・高級人工皮膚(ウレタン製のとてもリアルな人工皮膚です)

・高級シルク人工皮膚 ナチュラルお得意の特許出願中「BOOM」で見せる地肌です。

■特徴その3・・髪の種類

髪については下記の4つの種類があります。

特にレミーヘアーという高級人毛は貴重なものでありどの工場でもできるものではありません。


・人工毛(日本製耐熱ファイバー)

・ミックス毛(日本製耐熱ファイバー&人毛のミックス)

・人毛(高級人毛)

・レミーヘアー(髪の毛の方向性をそろえて仕入れをしている高級人毛)

以上オーダーメイドかつらを構成する「ネット」「分け目」「髪の毛」という重要な3項目についてのご説明です。


かつら ウィッグのナチュラル(株)


ナチュラル(株) TOP