かつらに関するニュース

かつらの周りを自分でハサミでカットして大きさを合わせることのできるかつら



2009,09,25

昨日、訪問した工場では、日本向けにはファッションウイッグを沢山出荷している工場でした。

その中でヨーロッパ向けに良く売れる商品ということで、全部ネットの切りっぱなしで出来ている商品がありました。

生え際を見せるかつらは生え際のみネットを見せるようになっていますが、このかつらはそれが全周同じようになっています。

お客様が自分でかぶって周囲をカットして自分に合わせて使うのです。


「お客様は自分でカットするのですか?それとも美容室でカットするのですか?」

と聞いたところ「修理品を見ると自分でカットしていると思います」とのこと。

ヨーロッパにはチャレンジャーが多いですね(^^)


修理品はやはり、切り過ぎて小さくなったなどがあるそうです。その際には、ネットをプラスして修理してあげるそうです。

サイズは1サイズだということで、ネットの中を見ると中央部に伸縮ネットを使っていました。

頭の小さいナチュラルの陳と工場の担当者にかぶってもらいましたが、どちらもぴったりですって言ってました。

オーダーメイドではなくて、既製品として用意しておいて、額から揉みあげ部分のラインをお客様に合わせて作るのには良いかもしれませんね。



かつら ウィッグのナチュラル(株)


ナチュラル(株) TOP