かつらに関するニュース

中国人の給与体系と日本人の給与体系



2009,09,21


もちろん会社によって違うので全部がそうだとはいえないのですが一般的な話です。


中国人の給与は、ボーナスを除いて年に14カ月分あるというのです。

??意味が良くわかりません。

良く聞くと、14か月あるということは、毎月の給与が12カ月あります。

その他に半年に1回、1カ月分の給与を普段の給与にプラスして支給するということです。

なぜそういう給与体系になっているのかわかりませんが・・・


だからボーナスの他に1カ月分の給与が年に2回でるようなものです。

ボーナスが年に2回あるということですので、ボーナスが年に4回あるようなものです。


昔からの習慣なんだろうか・・・・

税金面とかなんらかの対策のせいだろうか・・・

よくわかりませんが、日本とはあきらかに違う給与の支払いかたにビックリしました。


中国で企業として保険に入ると、実際に支払う給与の半分程度を企業も負担をしなければなりません。

これは日本もそのような体系になっていると思います。


企業の負担は大きいです。


しかし日本は利益が800万円を超えると法人税などが40%徴収されます(800万円までは33%程度)

中国は外資を導入するために10%程度にしてあります。

海外の企業を中国に誘致するために特別な措置をとってあります。

最近シャープが日本での製造から中国など海外での製造にシフトすることを表明しました。


民主党にはこのあたりも日本企業が海外に逃げないようにしっかり政治を行って欲しいと思います。




かつら ウィッグのナチュラル(株)


ナチュラル(株) TOP