かつらに関するニュース

お客様のかつらに対する要望はさまざまです



2009,09,14

お客様の髪形に対する要望は、基本的にはかつらに限らずだいたい似たようなところがあります。

しかし中には、特別なご希望をもったお客様もいらっしゃいます。


ナチュラルではナチュラル基準の毛量で80%〜100%程度でかつらをおつくりする場合が多いです。

しかし中には、毛量を多くして欲しいとのことで120%でおつくりすることもあります。

またまたその中には120%で作成したのにまだ毛量が少ないと言われるお客様もいらっしゃいます。

その際には150%の毛量でかつらを作成したことがありました。

とても普通の人間ではありえないだろう・・という毛量です(・・)

でもお客様はそれで満足されました。

人の感覚はそれぞれ違うので、カウンセリングを良くして聞き取りが大事です。


髪のカットも同じことです。

かつらの髪はカットしてしまうと伸びません。

ですので、どのあたりまでカットするかは良く打ち合わせしながらカットしないと「短くなりすぎた」というクレームになりかねません。


今回は、髪をペタッと寝せて植えて欲しいというご要望でおつくりしたかつらがありました。

普通ならつむじとか分け目とかは、髪をある程度立ち上げて作成します。

そしてサイドの方の髪を寝せて植えるのが一般的です。

しかし良く聞き取りしたところ、全体をペタッと髪を寝せてほしいとのこと。

出来上がってきた商品・・つむじまわりもペタッと髪が寝ています。


本当にこれで良いのだろうか・・・お客様のご要望をお聞きして作成しながらも出来上がってきた商品を見て実は小野は思いました。

で、納品当日・・・・

サロンから連絡があり、無事納品も終わり、同じもので2個目をオーダー頂いたとのこと(^^)

う〜ん・・お客様のご要望はさすがにさまざま!!

自分の感覚で判断してはいかんなあ・・・と思いました。


今後もナチュラルサロンスタッフともどもナチュラル本部でもよくお客様のご希望を聞き取りしてご希望どおりの商品を納品できるように努めさせていだただ期待と思います。





かつら ウィッグのナチュラル(株)


ナチュラル(株) TOP