かつらに関するニュース

かつらが高かったという感覚・安かったという感覚



2009,09,03

人の商品に対する金額の高い安いの感覚って面白いものです。

例えば液晶TVの売場にはとても庶民では買えないような100万円のTVが置いてあります。

あれがあると無いとでは、売れ筋のTVの売れ行きが随分違うそうです。

つまり、高額の上級グレードの商品があるとないとでは、売れ筋商品の売れ行きが随分違うのだそうです。


オーダーメイドの価格というのは、口コミの無い商品なだけにインターネットが普及する前には、ほとんど一般には知られていませんでした。

しかしネットが普及して、高いものは100万円近くするし安いものはとても安いものがあるということがわかってきました。


ただし、かつらというのはカットやアフターサービスまで含めての料金をお客様が高いと感じるか安いと感じるかという部分があります。

もちろん安いことだけを追い求めるお客様も一部にはいらっしゃいます。

また価格と商品&サービスのバランスをお考えのお客様も沢山いらっしゃいます。

もちろん高額でも、手取り足取りのサービスが良い・・お金はあるんだからというお客様もいらっしゃいます。



ナチュラル蠅任浪然覆班兵繊サービスのバランスのとれた部分を目指して「natural style」というブランドを販売しています。

かつら屋さんの中には、とにかく安いものもあります。その代わりに自分で型どりしてください。などというものです。


とても怖くて自分で型どりは出来ないというお客様がほとんどだと思います。もちろんチャレンジャーもいらっしゃることと思います。

自分ではなかなかできないし誰にそんな恥ずかしいことを頼めるかという人もいらっしゃると思います。


ちゃんとサロンに行って型どりしてオーダーメイドかつらを作る。そして自毛のカットなどアフターサービスにも通える。

また転勤になっても全国にサロンがあって安心。

そのような一般的に必要な部分の安心感をそろえた上で、価格も手ごろということ。値ごろ感とでもいうのでしょうか・・


お客様も求めるところを提供するそのようなブランド「naturalstyle」をナチュラル蠅任歪鷆,靴討い泙后

どうぞナチュラルサロンへのご予約お待ちしています。



かつら ウィッグのナチュラル(株)


ナチュラル(株) TOP