かつらに関するニュース

修理はお客様の要望をよく聞いて実施・・・オーダーメイドだし



2009,08,29

お客様とのコミュニケーションはしっかりとっていこう!

ナチュラルでは、修理の際には、修理の際には、○○と○○を修理して欲しいと明確に指示して頂くようにお願いしています。

それ以外のところは修理はしません。

修理に出されるかつらは一般的にいろんなところが傷んできているのが普通です。

どこの部分が傷みすぎとお客様が思われているのかがナチュラルでは判断がつきません。


修理でよかろうと思って指示のないところを修理しても、「余計なお世話」かもしれません。

以前、指示した部分の修理を終わらせ納品したところ、「○○部分が修理されていない」と言われたお客様がいらっしゃいました。

傷んでいるところはナチュラルで考えて修理をするのが当然だ!!と言われました。


しかしながら、ナチュラルでは上記のように指示をいただいた部分の修理をしますので、ご自身で気になるところをはっきりとご指示くださるようにお願いします。




かつら ウィッグのナチュラル(株)


ナチュラル(株) TOP