かつらに関するニュース

ナチュラルの販売システムは、弊社が考案したビジネスモデルです



2009,08,22

ナチュラルでは、お客様にオーダーメイドかつらを178,000円という金額で販売しています。

178,000円という金額に「もっと高いかつらはないのか?」というお客様までいらっしゃるほどです。

ナチュラルの製品は、お買い求めしやすい金額ながら70万円前後のオーダーメイドかつらに劣るものではありません。


今では、いろんな会社がナチュラルのシステムを真似してかつら販売を実施してきています。

良いシステムだと、認識される方が出てきたおかげだと思います。

いろんな競合相手が出てくることは切磋琢磨できて良いことだと思います。

ナチュラルでは、どこにも追随できないサービスと商品をお客様に提供できるよう努力していきます。


ここで、何故178,000円でオーダーメイドかつらを販売できるかというお話をしたいと思います。

<178,000円でオーダーメイドかつらを提供できる理由>

1、店舗運営のコストをかけていません

自前で店舗をもつと、地代家賃から人件費など毎月固定費が大量にかかってきます。

ナチュラルでは地元の美容室様でやる気のあるところと提携をして、技術指導しナチュラルサロンとして運営しています。

2、広告をインターネットを主体にしています。

広告をネットに特化しているので、広告宣伝費を大量にかつらの価格に乗せなくて良いのです。

テレビCMは、絶大な効果がありますが、高額な費用がかかります。

これを、かつらの費用に乗せると、高額なかつらが出来上がります。

ナチュラルではSEOを主力に、ネットのリスティング広告にてできるだけコストをかけずに集客しています。

3、中国のかつら製作工場と直接取引しています。

ナチュラルでは、2〜3ヶ月に1度、実際に中国のOEM工場を訪問し打合せを実施しています。

中国の工場に聞くと、日本のかつらを販売している中小の企業は、年に1〜2度、中国を訪問する程度です。

ナチュラルでは、常に工場と密に打合せを実施し「良い商品を安く」提供できるように考えています。

また、中国にナチュラル社員が常駐しており、毎日工場を訪問し、納期・品質・打合せを実施しています。

大手以外で、工場でのチェックを自社で実施しているところは、聞いたことがありません。


この他にもありますが、主な理由は上記の3つです。

今期は、後半に、お客様がとても喜ぶブランドや商品が次々と出てきますので、ナチュラルの「naturalstyle」のホームページを時々のぞいてください。



かつら ウィッグのナチュラル(株)


ナチュラル(株) TOP